イカを冷凍保存、そのまま冷凍?刺身、ヤリイカの冷凍をそのまま丸ごと冷凍…スルメイカの冷凍をそのまま、イカ丸ごと冷凍

 

イカをそのまま冷凍するのは

味が落ちてしまうのでおすすめできません。

 

イカの下処理をしっかり行い、

正しい冷凍方法で保存することが大事です。

 

今回は、イカの冷凍保存の

正しいやり方を紹介していきます。

 

 

イカをそのまま冷凍!冷凍保存をそのままで?刺身、ヤリイカの冷凍をそのまま…スルメイカの冷凍をそのままで。イカ(冷凍 そのまま)、イカそのまま冷凍

 

イカを冷凍する場合は

下処理をしっかりと行いましょう。

 

イカをそのまま冷凍して解凍すると

鮮度が落ちて味も悪くなります。

 

 

では、イカを冷凍して保存するには

どうやるのでしょうか。

 

イカを冷凍して保存する場合は

きちんと下処理を行うこと、

 

茹でたりしないで

生のままでというのが基本となります。

 

イカを冷凍する方法を

具体的に紹介していきます。

まず、イカの腹ワタを取り除きます。

 

イカを冷凍して保存した時に

腹ワタや内臓が残っていると傷みやすいです。

 

腹ワタや内臓を取り除いたら、

中身を水できれいに洗い流します。

 

 

次に、イカの内臓とゲソを切り分けます。

切り分けたら胴体に沿って

イカの耳(エンペラ)を引きはがします。

 

最後に、胴体の皮をきれいに剥がして

水で洗い流し、水分を拭き取ります。

 

 

冷凍したイカを解凍する場合は

どのようにすればいいのでしょうか。

 

冷凍イカは流水で解凍すると

うまみを逃さずにできます。

 

冷凍イカをそのまま調理すると

水っぽくなってしまうので、

料理に使う分だけ解凍するようにしましょう。

 

 

冷凍イカの解凍方法としては、

ボールに入れて流水で解凍していきます。

 

イカを解凍する時のコツとしては

次のようなものがあります。

 

冷凍イカの解凍では、使う料理によって

解凍具合を調整することが大事です。

 

例えば、揚げ物に使う場合は

しっかりとイカを解凍して水分を拭き取ります。

 

イカの解凍が不十分で水分が多い状態だと、

揚げ物の時に油がはねやすいです。

 

イカを解凍して刺身にして食べる場合は

食中毒に気を付けてください。

 

冷凍イカを解凍して刺身にする場合は

鮮度が保たれたイカを使いたいです。

 

そのためには、イカを冷凍する時は

新鮮なうちに内臓を取り除くようにします。

 

ヤリイカやスルメイカ、剣先イカなど、

イカには様々な種類がありますが、

 

料理によって色々なイカを使い分けることが、

自分にとって興味深く感じます。

 

 

イカを冷凍して解凍するやり方も

複数あるので自分にとっては興味深いです。

 

お刺身用のイカとして売られている

剣先イカが自分にとっては好物です。

 

お刺身用のイカ(生食でも可)は

鮮度が良い状態で冷凍保存されているので、

 

アニサキスの心配をすることなく

安心して食べられるのがうれしいです。

 

剣先イカの冷凍をそのまま解凍して

刺身にして食べるのが自分は好きです。

 

 

イカ丸ごと冷凍!丸ごと冷凍…まるごとで平気?

 

イカを丸ごと冷凍するのは

大丈夫なのでしょうか。

 

結論から言いますと、

イカを丸ごと冷凍して保存することは可能です。

 

でも、丸ごと冷凍して保存する場合は

いくつか気を付けたいことがあります。

 

イカを丸ごと冷凍して保存する場合は

できるだけ新鮮なイカを選びましょう。

 

不安な場合は、イカの下処理を行ってから

冷凍保存するようにしてください。

 

新鮮な状態で丸ごと冷凍したイカは、

解凍してそのまま調理できます。

 

丸ごと冷凍して保存した新鮮なイカを

フライパンでそのまま焼くのもありです。

 

冷凍イカを丸ごと解凍する時は

ワタなどを調理しないで捨てた方がいいです。

 

ヤリイカを丸ごと冷凍する時は

下処理をしないで氷漬け冷凍を行います。

 

ヤリイカを丸ごと氷漬けで冷凍した後は、

解凍する時には水にそのまま置いておけば

自然に解凍されます。

 

 

イカをそのまま冷凍について

 

今回は、イカをそのまま冷凍する方法について

紹介してきました。

 

イカをそのまま冷凍することはできますが、

下処理をしっかりと行ってから

冷凍した方が長持ちします。

 

イカの下処理をする時は、

腹ワタや内臓をしっかりと取り除いて、

 

きれいに水で洗い流してから

水分を拭き取ります。

 

冷凍したイカは流水解凍か冷蔵庫で

保存して解凍をしていきます。

 

イカの解凍をする時は、

作る料理によって解凍時間を変えて工夫します。

 

イカを使って揚げ物を作る時は

解凍をしっかり行って水分をよく拭き取ります。

 

イカは流水解凍や冷蔵庫で保存して

解凍できますが、

 

一番うまみが出る解凍のやり方は

流水解凍によるものです。

 

イカをそのまま丸ごと冷凍する場合は、

新鮮なイカを使うことと、

 

可能な限り早く新鮮な状態で

冷凍することが大事になってきます。

 

タイトルとURLをコピーしました