みてね(パソコン)一括保存!アプリがうざい?DVDの画質と容量、機種変更とPCの評判。危険性と安全性は?

 

みてねのパソコンでの一括保存は、

現時点では対応していません。

 

今後、将来的に対応していく

とのことなので、今は待つしかありません。

 

今回は、みてねのアプリやPCでの

評判について紹介していきます。

 

 

みてねをパソコンで一括保存。方法は?

 

みてねのパソコンでの一括保存は

現時点では対応しておらず、

 

公式サイトによると、

今後対応していくとの記載があります。

 

みてねの写真をパソコンに

保存するためには、

 

現時点では一括ではなく

個別に保存していく形となります。

 

 

みてねの写真をパソコンで見るためには、

まずアプリを入れる必要があります。

 

みてねのPC用のアプリは

Windowsの場合はGoogle Playから、

 

Macの場合はApp Storeから

ダウンロードして

インストールしてください。

 

みてねのPC用のアプリを

ダウンロードしてログインすれば

準備は完了です。

 

みてねをPCにダウンロードすれば、

写真の閲覧や保存が可能となります。

 

 

みてねをパソコンで利用するためには、

上記のようにPC用アプリを

入れる方法以外に、

 

スマホ用のアプリから

管理者の招待を受けて共有することでも

閲覧できるようになります。

 

みてねをスマホで

利用している管理者が、

「家族設定」から招待メールを送り、

 

招待を受けた側はパソコンで

URLをクリックすることで

PCでの閲覧が可能となります。

 

みてねの写真はパソコンに

ダウンロードすることが

可能となっています。

 

みてねの写真をダウンロードして

パソコンから

プリントアウトすることもできます。

 

みてねの写真はパソコンに

保存することで、

プリントアウトできるのが魅力的ですが、

 

さらに有料サービスとして

動画をDVDに収めてくれるという

サービスも行っています。

 

みてねの動画を簡単に

保存してくれるので、

有料でも利用する価値は十分にあります。

 

自分が思うには、みてねの動画を

DVDに収めておけば、

 

いつでも家族みんなで

振り返って視聴できるので、

積極的に活用するのがいいと思います。

 

 

みてねのアプリは使い方が

とても簡単なのが魅力的です。

 

スマホで利用する場合は

アプリをインストールして

ユーザー登録すればすぐ使えます。

 

パソコンで使いたい家族がいる場合は、

スマホから招待メールを送ればいいので、

 

デバイスに関係なく写真や動画を

共有できるのは

ありがたいところだと思います。

 

 

みてねのアプリ、うざいの声も

 

みてねはDVD化するのが簡単で

画質も良いのが魅力的です。

 

ただ写真を保存して見るだけではなく、

DVDとして保管できるのは

ありがたいです。

 

 

みてねは画質を維持したまま

DVD化できるので、

評判も非常に高いです。

 

みてねはDVD化だけではなく

フォトブックとしても活用できます。

 

 

みてねのフォトブックは簡単に

作成できるので便利ですが、

デメリットもあります。

 

みてねのフォトブックのデメリットは

サイズやページ数を選べないことです。

 

また、みてねのフォトブックは

画質が悪いのもデメリットです。

 

みてねのフォトブックには

メリットももちろんあり、

 

簡単に作成できることや、

自動で作成してくれる機能も

搭載されていて便利です。

 

みてねのアプリは容量を気にせずに

使えるのが便利です。

 

みてねのアプリではアップする画像の

容量に制限が一切ありません。

 

みてねの動画は時間に

制限がある点に注意が必要です。

 

みてねの動画では1本あたりの時間が

3分までと決められています。

 

みてねのアプリの評判は

概ね良好と言えます。

 

 

一方で、みてねのアプリが

うざいという声もあります。

 

みてねにはコメント機能が付いていて、

家族間で共有することが可能です。

 

みてねのコメントがうざいと

感じている人が意外と多くいるのです。

 

確かに、家族で写真を共有して

コメントもできるのは

便利だとは思いますが、

 

自分の場合はそこまで

コメント機能の必要性は感じられません。

 

どちらかというと、

みてねをDVD化して家族だけで

楽しむことに魅力を感じます。

 

 

みてねは機種変更をしても

登録時のメールアドレスと

パスワードのログインでOKです。

 

みてねで招待された側が機種変更しても、

管理者からの招待メールを

再度登録でOKです。

 

 

みてねのアプリは便利で

使いやすいですが、

注意したいこともあります。

 

みてねは家族間で共有する

アプリですが、SNSから個人情報が

流出する恐れもあります。

 

みてねの危険性として、

個人情報の流出の可能性も

ゼロではないので要注意です。

 

みてねのアプリの安全性は

クラウド上での

独立サービスとしての観点から、

 

安心して利用できる

サービスと言えます。

 

みてねに関してweb上では

危険だと言われている側面もあるのが

事実です。

 

 

miteneのアプリが危険な理由は、

個人が写真をSNSなどに

アップすることなどです。

 

みてねの危険性は写真が流出して

個人情報がさらされることですが、

 

サービス自体が安全でも

個人が写真をSNSにアップしたら

意味がありません。

 

自分が思うには、

みてねの写真を家族間で

共有する場合は、

 

SNSには絶対アップしないこと、

他の人にメールで添付して

送らないことなど、

 

しっかりと家族間で

約束をしておくことが

安全性に繋がると思います。

 

 

みてねをパソコンで一括保存について

 

みてねのパソコンでの

一括保存について紹介してきました。

 

みてねをパソコンで

一括保存することは

現時点ではできません。

 

みてねのアプリは便利なので、

今後のアップデートに

期待したいところです。

 

 

みてねのアプリは家族間で

写真を共有できるメリットがありますが、

 

中には、写真を共有しているうちに

面倒になってしまう人もいます。

 

みてねのアプリがうざいという声も

意外と多いのです。

 

気軽に写真を共有できるのは

メリットの一つだと言えますが、

 

自分が思うには、みてねの動画を

DVD化して楽しむ方法が

ベストだと思います。

 

 

みてねのフォトブックも上手に活用して

気軽に楽しむのがいいと思います。

 

 

みてねは安全性が

高いアプリだと言えますが、

 

その人の使い方次第では危険性が

及んでしまうことも考えられます。

 

写真や動画を家族だけで

楽しむならいいのですが、

 

SNSなどにアップしてしまうと

個人情報が流出する恐れがあります。

 

みてねのアプリを賢く

上手に利用するために、

 

SNSやメールで写真を添付することなどは

避けるようにしたいです。

 

タイトルとURLをコピーしました